綿久リネン株式会社
ホーム > 会社情報 > ごあいさつ
ごあいさつ
綿久リネンは、145年の歴史を誇るワタキューグループの一員です。ワタキューグループは製綿業者として京都の山城地方で創業。以来、布団綿の製造、リネンサプライや給食受託サービス、福祉用具のレンタルなど多角化を進め、現在では全体で約85,000人もの社員が働く企業グループに育ってきました。その一翼を担う私ども綿久リネンは、ホテルや旅館、レストランなどにシーツやタオル、テーブルクロスなどをリース・販売し、クリーニング&デリバリーサービスを提供しているリネンサプライヤーです。
近年、眠りに関心が高まるなか、お得意先様はより質の高いものを望まれています。さらに、2020 年の東京オリンピックに向け、訪日外国人も増え、新規ホテルが続々と開業し、世界レベルのクオリティが求められるようになりました。 綿久リネンは、創業以来グループで育んできた「感謝の気持ちと謙虚な姿勢」をもってお客様の期待に応えるとともに、サービスの向上と質的改善に取り組んでまいりました。
その結果、全国を網羅するデリバリー・ネットワークを整備するだけでなく、設備とサービスのパッケージ商品やコスト抑制のソリューションプランをご提案するなど、高い企画力も身に付けることができました。
ホテル・レストラン向けサービスをスタートさせて45年。綿久リネンは次なる目標に向け、これまで以上に事業に情熱を傾けてまいりますので、今後も変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長 村田弘志
ワタキューグループ基本方針
心
私達は創業時の原点にたち還り ・お客様には仕事をさせて頂いている・仕入先には売って頂いている・協力企業の方々には仕事をして頂いている・会社のみなさんには働いて頂いている という感謝の気持ちと謙虚な姿勢で何事にも接する社風を醸成するとともに、誰もが思いやりの心を持ち、互いに協力し、人に誇れる立派な会社に勤めて良かったと思えるグループにする。以上を礎としてワタキューグループの強固な石垣を構築するため社是を「心」とする。
ワタキューグループ経営理念
 我々は企業の存在理由は社会貢献にある事を基礎とし
企業を通じてすべての人びとの健康と豊かな生活に寄与するべく
技術機能を発揮し顧客の要望に誠意をもって応え
最高の品質サービスの提供を続け信頼を得て永遠に会社の発展を目指す
 創業時の原点にたち還り時代の変化に対応しつつ
たゆまぬ努力と活動をもって経営基盤の確立と拡大を推進し
社会に報いると共に全社員の生活向上安定を計る事を理想とする
ワタキュー おじぎ福助
このページのトップへ
グループ会社
WATAKYU SEIMOA
日清医療食品株式会社
株式会社フロンティア
メディカル・プラネット
古久根建設株式会社
綿久リネン株式会社
Copyright(C) WATAKYU LINEN Co.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.